金魚釣り

~魚釣りデビューはこの釣りから~

金魚と聞くと「金魚すくい」が浮かぶ人が多いと思います。金魚は釣ることもできるんです。親子で楽しむことができます。サオとエサは貸し出します。金魚は時期によって種類、大きさを変えて放流していますので、珍しい金魚がいることもあります。金魚釣り場には屋根がありますので、雨天時、暑い時でも、楽しむことができます。

鯉釣り

~大きさで楽しみたいあなたに~

金魚釣りでたくさん釣れるようになったら、鯉釣りにチャレンジしてみましょう。池は2面あり、小学生から楽しめる小池と、大会で使う大池があります。小池は水深が浅く(30センチほど)安心です。大池は水深が深く(2メートルほど)小池よりも大きい鯉がいます。サオとエサは借りることはできますが、自分の道具を使って楽しむこともできます。

へら鮒釣り

~一生の遊びにしたいあなたに~

「釣りは鮒に始まり鮒で終わる」という言葉があるように、独特の奥深さがあります。サオの長さ、ウキの大きさ、エサ、タナなど、さまざまな釣り方があり、ひとつの釣りを追及するのもあり、さまざまな釣り方を覚えるのもあり、楽しみ方は無限大です。初めは難しいかもしれませんが、「釣れた」ではなく「釣った」喜びを感じたい方、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。